HOMEヘルプ

サイト全般について

テストコとは?

アルクが開講する通信講座のテストの提出やスケジュール管理などができる学習支援ツールです。

テストコの利用条件は?

対象講座のご受講が必要です。テストの提出期限は、それぞれの受講講座の採点受付終了日(延長期間も含む)までとなります。

推奨環境は?

【重要】 「TLS 1.0/1.1」による通信無効化について

WEBサイトにおける情報保護のため、2020年上半期に主要なインターネットブラウザで「TLS 1.0/1.1」による通信が無効化されます。
これに伴い、「TLS1.2」以上に対応していない端末やブラウザをご利用のお客様は、「テストコ」をご利用いただけなくなります。

お使いのOSやインターネットブラウザの環境によっては「テストコ」をご利用いただけなくなってしまう場合もございますので、お手数ですが、必ず以下URLをご一読いただき、お使いのインターネット環境のご確認をお願いいたします。

https://info.alc.co.jp/app/testco/notice.html

スマートフォン版のモバイルサイトとPCサイトを切り替えてご利用いただけます。

■端末種類:スマートフォン

OS ブラウザ
Android5.0以上 端末標準ブラウザ※
iOS 8.1以上 端末標準ブラウザ
※Android 4.4をご使用の方はGoogle Chrome最新版をご利用ください。

◆通信環境にご注意ください!
3G回線のご利用にあたっては、お客様の通信環境により一部快適にお使いいただけない場合がございます(Wi-Fi環境を推奨)。また、パケット通信料金が別途発生いたしますので、パケット定額サービスへのご加入を強くお勧めいたします。

PCサイトとの機能の違いは?

スマートフォン版のモバイルサイトは、確認クイズを除き、PCサイトとほぼ同等の機能をご利用いただけます。また、スマートフォン版では「PCサイト」への切り替えリンクが表示されますので、適宜切り替えて利用することもできます(ただし、端末によって動作に制約がある場合がございます)。

※PDF形式、Word形式の文書のダウンロードについては、端末やビューワアプリの仕様により動作が異なりますので、詳しくは端末メーカーにお問い合わせください。また、印刷する場合は、PCのご利用をお勧めします。

「ガイド」について

操作方法を説明したガイドページを用意しています。テストコにログインし、各画面右上に表示されているのボタンを押すとガイドページが開きます。

ログイン・各種設定

ログインについて

◆ログインできない場合は以下をご確認ください
ユーザIDをメールアドレスに変更しましたか? お申し込み時にお届けした「確認書」に記載のユーザIDが仮ID(数字7桁)の場合、そのままではテストコにログインできません。[→ 確認書見本を見る] こちらより、ユーザID(仮)をメールアドレスIDに変更登録してください。また、変更後、ログインには必ずメールアドレスIDをご利用ください。
■英数字、アンダーバー「_ 」は半角で入力してください。
大文字小文字を正しく入力してください。
末尾にスペースが入らないようにしてください。
■ご使用のブラウザのクッキーの設定を有効にしてください。

「次回から自動的にログイン」について

ログイン時「次回から自動的にログイン」にチェックを入れておくことで、次にテストコにアクセスした時にログインの手間を省くことができます。テストコから「ログアウト」しないで、「×」ボタンなどでブラウザを終了すると、ログイン状態が保持されます。ログイン状態の保持期間は30日間です。

※この機能を解除するには、ホーム画面上部にあるログアウトボタンよりログアウトしてください。

お客様番号、メールアドレスIDを忘れてしまった

お客様番号またはメールアドレスIDを忘れた場合は、こちらよりお問い合わせください。

パスワードを忘れてしまった

パスワードを忘れた場合は、こちらでパスワードの再設定ができます。

メールアドレスID、パスワードを変更したい

メールアドレスを変更する場合は、アルクショップにログインの上ご変更ください。
パスワードの変更はこちら

メールアドレスIDが変更できない

メールアドレスID登録の際に「既に登録済のメールアドレスです。」と表示された方は、該当のメールアドレスを、以前アルクの他のサイトのメールアドレスIDとして登録された可能性がございます(例:他の通信講座でテストコを利用した、「英辞郎 on the WEB Pro」関連サービスに登録した)。

このメッセージが表示されたときは、以下の2つのうちいずれかの方法をお選びください。

1.アルクお客様センターへ名寄せ作業を依頼する 
※メールアドレスIDを使い分けたい場合を除き、こちらをお勧めいたします。
メールアドレスIDのメールアドレスを、他でご登録済みのメールアドレスIDで使用のメールアドレスにしたいという場合は、「名寄せ(名義の統合)作業」をご依頼ください。こちらの【お問い合わせフォーム】で受け付けております。使用したいメールアドレスに加え、お客様番号、ご登録の氏名、郵便番号、ご連絡先電話番号を必ず明記ください。

2.別のメールアドレスを用意する
他でご登録済みのメールアドレスIDと今回のご受講講座のメールアドレスIDを使い分けたいという場合は、大変恐れ入りますが、該当のメールアドレスとは異なるメールアドレスを別途ご用意ください。

ログアウトについて

ホーム画面の上部にあるログアウトボタンを押していただくか、ブラウザを閉じることでログアウトされます。

※「次回から自動的にログイン」にチェックを入れてログインした場合は、ブラウザを閉じてもログイン状態が保持されます。

学習コーチへの質問

学習コーチに質問するには?

通信講座受講中のご質問・ご相談は「学習コーチ」がお答えします。
テストコにログイン後、「マイページ」にて受講中のコースを選択し、 右側に表示される「質問・相談する」ボタンをクリック、 表示される「学習相談投稿ページ」より質問を送信してください。
通常3営業日以内(相談受付日は含まず)に、コーチより回答いたします(「NAFL日本語教師養成プログラム」「日本語教育能力検定試験合格パック」は、回答に通常1週間程度かかります)。ご質問の内容によっては、さらにお時間をいただく場合がございます。
なお、ほかの受講生に質問と回答を見られることはありません。
※お勤め先を通じてお申し込みの方は、開講日以降、学習相談をご利用いただけます。

コーチからの回答を確認するには?

テストコにログイン後、「マイページ」にて受講中のコースを選択し、右側に表示される「質問・相談する」ボタン下の、 「一覧を見る」をクリックしてください。過去の学習相談一覧が表示されますので、こちらから該当の質問を選び、「詳細を見る」をクリックして回答をご確認ください。

どんなふうに質問すればいい?

ご質問の際には、以下の点にご留意ください。

1)教材に関するご質問の場合は、該当個所がわかるように、必ず該当のテキスト名、ページ数をお書き添えください。

2)通信講座での学習は、ご自身で学習を進めていく「自律学習」の姿勢が必要となります。 わからない個所があった場合は、まずは辞書や文法書等を確認して、ご自身で疑問を解決する力を身につけていきましょう。 例えば、単語の意味やその類義語・対義語、用法は辞書を、特殊な文法のルールや慣用句、品詞などは、文法書を確認してみるとよいでしょう。 疑問が出てきたときの調べ方を身につけられれば、学習はよりスムーズに、効率的になります。

3)ご受講中の教材以外の英語・日本語教育に関するご質問については、その出典や前後の文脈などのソースが不明なため、コーチはお答えできませんので、あらかじめご了承ください。 また、英語・日本語教育と関係のないご質問に関してもお答えできません。

4)1回の投稿につき、質問は1つにしてください。複数並べて書きますと、回答までに時間がかかったり、見落としたりする可能性があります。

5)学習コーチは全員、英語学習アドバイザーの有資格者もしくは日本語の専門家です。テキストに関するご質問だけでなく、英語学習に関するご相談も受け付けています。
・リスニング力がなかなか上がらない。どう学習すればよい?
・このところ忙しくて、以前ほど学習時間が取れなくなった。何から取り組めばいい?
・TOEICスコアは現在510点。600点突破のために、今受講中の講座をどう活用したらよい?
など、英語の学習法について迷ったときは、どうぞお気軽にご相談ください。

6)学習コーチは、英語学習・日本語教育に関するご質問について回答しています。 テストコのシステム上の不具合や教材の不備など、商品・サービスに関するお問い合わせ全般は、下記の弊社カスタマーサービス部までご連絡ください。

アルクお客様センター
電話 0120-120-800
メールアドレス csss@alc.co.jp
電話受付:月~金 9:00~17:00、土日祝休み

7)学習コーチからの回答に対して評価する際の「ご意見・ご感想」欄には、コーチは返信ができません。この欄には新たな質問などは書かず、新しい質問としてお送りください。

テスト(提出・返却)

テストの提出について

テストコでのテストの提出方法について、出題形式ごとにご説明します。

※テストの受験の注意事項は、「利用規約 WEB採点サービスについて」をご参照ください。

1. マークシートのテスト
テストコの専用フォームを使ってテストを提出することができます。

2. 添削形式のテスト(「ライティングエイド」)
テストコの講座専用の入力フォームを使って提出します。

3. 記述式のテスト(「アルク児童英語教師養成コース」「NAFL日本語教師養成プログラム」)、電話でのテスト(「通訳トレーニング入門」最終試験)
テストコから提出することはできません。提出方法は各講座の冊子「コースガイド」をご確認ください。

◆ブラウザの設定にご注意ください!
本ヘルプ内の「ログイン・各種設定」[→「Cookieの設定を有効にしてください」と表示される]および、「テスト(提出・返却)」[→解答データが正常に送信されない]をご確認ください。

解答データが正常に送信されない

お使いのブラウザの以下の設定をご確認ください。「提出」ボタンを押しても解答データが正常に送信されない(「未解答」で提出されてしまうなど)エラーの原因となります。

1. 「プライベートブラウズ機能(Safari)」が「オン」になっていませんか?
「プライベートブラウズ機能(Safari)」「シークレットモード(Android標準ブラウザ)」など、ブラウザの「閲覧履歴やダウンロード履歴などを保存せずに操作できる」機能が「オン」の状態ではテストコをご利用いただけません。「オフ」にしてください。

【Safari(iOS8)の場合の設定方法】
「Safari」>右下の「ブックマーク」アイコン>左下の「プライベート」

※設定方法は、端末やブラウザの仕様によって異なります。詳しくは、各端末メーカーにお問い合わせください。

2. 端末またはブラウザのデータ領域の容量オーバーの可能性があります
一部のiOSにつきまして、端末またはブラウザのデータ領域の容量オーバーによるエラーが報告されています。以下の方法でデータを手動で削除し、容量を確保してから再受験してください。

  • 端末に保存されている不要な音楽データやアプリなどを削除する
  • ブラウザに保存されているテストコに関連するデータを削除する

【Safari(iOS)の場合】
「設定」>「Safari」>「詳細」>「Webサイトデータ」>「編集」>「testco.alc.co.jp」の左にある赤丸のアイコンタップ>「削除」>「Safari再起動」

解答途中でログアウトしてしまった

テストコでテストを提出する際は、画面を開いたまま、一定時間以上放置しないようにしてください。テストコでは5時間以上操作しない状態が続くと自動的にセッションタイムアウトとなり、サーバーとの接続が切れてしまいます。画面の開きっぱなしには、ご注意ください。また、その場合は大変お手数ですが、再びログインし、最初から操作を行ってください。

テストの結果について

テストコで提出したテストの「テスト結果シート」は、サイト内の結果画面にPDF形式でお届けいたします。テスト結果の表示について、出題形式ごとにご説明します。

1. マークシートのテスト
テストを提出すると、サイト上で正答数と問題の正誤を見ることができ、「解答と解説」(PDF)をダウンロードできます(※)。また、原則として提出後の翌営業日に「テスト結果シート」(PDF)をダウンロードできます(※)。

※「1000時間ヒアリングマラソン」は、提出締め切り(毎月9日24時)を過ぎてから、正答数と問題の正誤を見ることができます。また、提出締め切り後、約3営業日後(大型連休の際は通常よりお時間をいただく場合があります)から「テスト結果シート」をダウンロードできます。

※「アルク児童英語教師養成コース」「NAFL日本語教師養成プログラム」の合格基準点のあるテストについては、合格したテストに限り「解答と解説」と「テスト結果シート」をダウンロードできます。

2. 添削形式のテスト(「ライティングエイド」)
「ライティングエイド」の添削指導付きのマンスリーテストは、答案を提出後約2週間で、添削答案(Word 93-2003文書)と「解答と解説」(PDF)を本サイトからダウンロードできます。また、総合得点や評価、各パート別の得点内訳、学習アドバイスが記載された「テスト結果シート」をダウンロードできます。

3. 記述式のテスト(「アルク児童英語教師養成コース」「NAFL日本語教師養成プログラム」)
テストコで確認できるのは評価と合否のみです。郵送でお届けする添削結果の詳細については各講座の冊子「コースガイド」をご覧ください。

PDF形式、Word形式の文書について

PDF形式、Word形式の文書のダウンロードについては、端末やビューワアプリの仕様により動作が異なりますので、詳しくは各端末メーカーにお問い合わせください。また、印刷する場合は、PCのご利用をお勧めします。

紙のマークシートを提出した場合

テストコを利用しないで紙のマークシートで解答を提出したテストであっても、郵送後弊社にて答案受付が完了すると、本サイト上で正答数を閲覧したり、「解答と解説」「テスト結果シート」(PDF)をダウンロードしたりすることができます。

重複受験について

テストコの専用フォームと紙のマークシートの両方を使用して、同一テストを重複受験したことが確認された場合、有効とする答案は弊社にて判断させていただきます(原則、先に受付した答案を有効といたします)。

講座の受講・修了について

講座の受講に関する不明点は

講座の教材構成、コンセプトやカリキュラム、単元の学習の進め方については、「コースガイド」や「テキストブック」をご参照ください。

「確認書」について

お申し込み時にお届けしました「確認書」に記載の会員登録情報は、会員サービスご利用の際に必要になりますので、講座修了まで大切に保管してください。

※「確認書」に記載のユーザIDとパスワードを変更した際は変更後の情報が必要になります。必ず記録してください。

「標準学習終了日」とは?

◆標準学習終了日
標準学習終了日は、「確認書」に記載された「標準学習期間」に基づき、通信講座をおすすめの学習プランどおりに進めた場合に、修了となる目安の日にちです。

※「1000時間ヒアリングマラソン」には標準学習終了日がありませんので、採点受付終了日を修了の目安としてください。

「採点受付終了日」とは?

◆採点受付終了日
採点受付終了日とは、テストの採点受付が締め切られる日です。受講期間中は、「修了証」の発行条件となる「採点受付締切日」が表示されます。なお、「修了証」の発行条件となる「採点受付締切日」は、「確認書」右側の「受講票」に記載されています。

※法人でお申し込みの場合、ご勤務先の規定により「採点受付締切日」が記載されないことがあります。テストの提出、締め切り、修了条件に関するお問い合わせは、お問い合わせ先一覧の [→テストの提出と締め切りについて]をご参照ください。

講座の修了条件・修了証について
◆個人でお申し込みの場合

「確認書」右側の「受講票」に記載されている「採点受付締切日」までにすべてのテストや課題を提出すると、講座を修了したことを証明する「修了証」が授与されます。テストに合格基準点のある講座につきましては、詳細を「コースガイド」で必ずご確認ください。なお、修了証の発行からお届けまでに約2週間いただきます。

講座の修了条件・修了証について
◆お勤め先を通じてお申し込みの場合

「確認書」右側の「受講票」に記載されている「採点受付締切日」までにすべてのテストや課題を提出すると、講座を修了したことを証明する「修了証」が授与されます。テストに合格基準点のある講座につきましては、詳細を「コースガイド」で必ずご確認ください。なお、修了証の発行からお届けまでに約2週間いただきます。

お勤め先を通じてお申し込みいただいている場合、会社の規定により、このほかの修了条件が設定されていることがあります。詳しくは、お勤め先の通信教育受講要項をパンフレット等でご確認いただくか、テストコ内のお問い合わせフォームにて法人担当窓口までお問い合わせください。

採点受付締切日に間に合わないときは
◆個人でお申し込みの場合

以下の方法がございます。

1. 採点期間を延長する
「アルク児童英語教師養成コース」「NAFL日本語教師養成プログラム」では受講期間の延長制度(有料・合格基準を満たすと修了証が発行される)を、別途ご案内しております。

※「小学校英語指導者J-shine準認定資格取得準備コンプリートコース」はすでに受講期間に延長期間を含んでいるため、延長制度の対象外です。

上記以外の講座につきましては、延長制度はございません。自己採点用に、以下の2の案内に沿って「解答と解説」の送付をお申し付けください。

2. 「解答と解説」のみを受け取る
会員期限内にテストの提出ができなかった場合、テストコ内のお問い合わせフォームにて採点係までお問い合わせください。「解答と解説」をお送りします。

※「解答と解説」送付後は採点の受け付けはできません。

採点受付締切日に間に合わないときは
◆お勤め先を通じてお申し込みの場合

延長制度はございません。必ず「採点受付締切日」までにご提出ください。「解答と解説」をご希望の方は、テストコ内のお問い合わせフォームにて採点係までお問い合わせください。

英語学習全般に関するご質問

英語力が伸びている実感がありません

語学を勉強する多くの方が同様の不安を感じた経験があるかと思います。 英語学習に取り組む際には、「学習高原」について理解しておきましょう。 例えば、ダイエットをする際、運動や食事制限を始めた直後は順調に体重が下がりますが、一定の体重まで減量すると停滞しますね。 英語学習にも同じことが言え、一般的には、学習を始めてしばらくは新しい知識(単語や表現など)が増えるので伸びを感じやすいのですが、 ある一定のレベルを超えると停滞期=学習高原期が訪れます。

しかし、結果が出ないからといって、運動をしなくなったり暴飲暴食をしたりするとリバウンドするように、効果が感じられず学習を止めてしまうと、 せっかく覚えたことをどんどん忘れて知識は後退します。

逆に踏ん張って継続すると、いつかブレイクスルーがやってきます。 英語上級者の方は、この学習高原期を乗り越えてきた方と言えるでしょう。 学習高原期は、その人の学習方法や学習時間によって長さが異なりますが、あきらめずに日々努力を続ければ着実に英語力はつきます。

では、この学習高原期にモチベーションをキープするためには、どんなことが有効なのでしょう。

1つは学習開始当初に使用していたテキストを、もう一度見返してみることです。 その時には解けなかった問題、聞き取れなかったり意味が取れなかった文章が理解できれば、英語力は伸びていると言えるでしょう。 また同じ所でつまずいた場合は、その理解できない部分がステップアップの妨げになっていることもわかります。

英語でコミュニケーションをする機会をつくるのもよいですね。 自分の周りに英語を話す人がいない場合は、無料体験レッスンでもよいのでオンライン英会話を使ったり、近場の英語カフェに出掛けてみるのはいかがでしょうか。 英語が通じる喜びを感じたり、自分の課題を新たに発見できるきっかけになるでしょう。

ぜひ「勉強」としてだけでなく、「楽しみ」として英語に触れる機会を作ってみてください。

やる気が出ないときは?

最初は目新しくてやる気に満ちあふれていても、同じことを繰り返していると飽きを感じるようになり、それがモチベーションの低下へとつながります。 無理して学習を続けても、脳の吸収率も悪く、同じ内容でもモチベーションが高いときと比べて理解するのに倍以上の時間がかかったりします。

そんなときに簡単にできるリフレッシュ法として、学習環境を変えてみるというのがあります。 いつも自宅で勉強しているのであれば、図書館やカフェに場所を変えてみるとよいかもしれません。 同じように勉強している人が周りにいるとやる気アップにつながります。

学習時に使うペンやイヤホンなどを今より質の良いものに変えるというのも意外と効果があります。 その新しく用意したものを使うのは学習のときだけ、と決めると気持ちが高まりますよ。

また、思い切って一旦テキストから離れて洋画や洋楽を楽しんだり、自分の興味のある記事を読んだりすることもおすすめです。 例えば料理をする人だったら、レシピを英語で見てみるのも楽しいでしょう。

英語の楽しさを感じられたら、「もっと上達したい」という気持ちが復活しますよ。

学習しているのにTOEICスコアが下がりました

TOEIC の結果が届いて、受験者の方が真っ先に見るのはトータルスコアだと思います。 この部分が前回と比べて下がっていると落ち込んでしまいがちですが、ぜひ着目していただきたいのは Abilities Measured です。 これは、Listening、Reading を更に細かい能力に分けて、それぞれの項目でどれくらいの力があるのかを示したものです。

前回の結果と比べて、それぞれの伸び率はどうだったのかを見ると、自分の強みと弱みを分析することができます。 全受験者の平均もチェックするとよいでしょう。 また、スコアが下がっていた項目があれば、そこを伸ばすためにどんな学習が必要かを考え、普段の学習の中で積極的に時間を割くようにするとよいですね。

TOEIC の受験時間は2時間と非常に長いので、当日の体調や集中力が大きな影響を及ぼします。 受験会場がいつもと違ったり、自分の周りの人の雰囲気等で緊張してしまったということも、スコアダウンの要因かもしれません。 これらのことを加味して、1度の試験結果にあまり一喜一憂せず、次回の受験につなげようとする気持ちが大切です。

学習時間を確保するコツは?

仕事と英語学習を両立させることは、簡単なことではないですよね。 なかなかまとまった時間が取れないという場合は、1日の生活の中の「すきま時間」を上手に使って学習を継続することがコツとなります。 24時間みっちりスケジュールが組まれている方はいないと思いますので、1日の中で5分だけでも時間を取れるところを挙げてみましょう。

例えば、①朝起きてすぐ②朝食を食べた後③通勤中④昼休み⑤帰宅中⑥夕食前⑦お風呂に入る前⑧寝る前 とこんな具合です。今回の例の場合でも、5分×8=40分の時間が取れることがわかります。

例で挙げた時間のうち、人によっては5分以上取れるという方もいらっしゃるでしょう。 この「すきま時間」を使ってできる学習を、まずは始めてみてはいかがでしょうか。

すきま時間を使って行う学習は、「手軽にできる」ことが重要です。 例えば、いつも身につけているスマートフォンや携帯音楽プレーヤーなどを学習ツールにするのが有効だと思います。 例えば、教材の音声データをダウンロードして聞いたり、スマートフォンをお持ちの方は、専用アプリALCO(https://www.alc.co.jp/alco/)を使えば、 テキスト学習も可能です。また、そのほかの単語やリスニングのアプリなどを利用してもよいですね。

毎日、すきま時間を上手に活用して学習を積み重ねると、気が付けば50時間、100時間・・・と勉強していた!ということになります。 更に、一日のすきま時間の記録をすると、目に見えてモチベーションアップにも繋がるのでおすすめです。

講座別よくあるご質問

講座別よくあるご質問をご覧ください。

問い合わせ

問い合わせ先一覧

問い合わせ先一覧をご覧ください。

テストコのお問い合わせフォームについて

テストコ内のお問い合わせフォームは、テストコにログイン後、サイトの下部にあるお問い合わせのリンクからご利用いただけます。

ログインできない場合の問い合わせ先は?

ログインに関するお問い合わせはこちらで受け付けております。お問い合わせの際は、お客様番号、ご登録の氏名、ご連絡先電話番号を必ず明記ください。